ホーム  >  サポート  >  廣田勇介(ひろた ゆうすけ)

サポート

廣田勇介(ひろた ゆうすけ)

プロフィール

1977年生まれ 日本山岳ガイド協会認定ガイド。日本雪崩ネットワークプロフェッショナルメンバー。
日本やカナダなどでガイド活動を行う傍ら、世界中の高峰からの山岳滑降を行っており、山岳カメラマンとしても活躍中。
 

製品インプレッション
【6B+ GV】

冬期に使用するブーツにおいて、足首部分の柔軟性(と同時にある程度の剛性)は非常に重要です。アイゼン歩行、クライミング時の動作を妨げず、なおかつ、ある程度の足首を保護する必要があるからです。このブーツはその点を良い感じのバランスで実現している感じがしました。見た目が他社の冬期ブーツよりも薄いので、保温性が心配でしたが、マイナス15度程度までであれば、軽量でも保温性を向上する工夫が随所にされていて、快適に過ごせました。

【エルブルース GV】
夏の岩稜歩きで使っていますが、足首部分のホールド感が強く、ソールの剛性もしっかりしているので、初心者の人が重い荷物を担いだり、長距離を歩く時でも安心して使えます。足型はどちらかといえばスリムなほうですが、中は驚くほど広く、足さばきもスムーズに行えます。見た目もビビットなので、山小屋の靴置き場でもよく目立ちます。

  • 6B+ GV

    6B+ GV Men's

    冬場のクライミングはもちろん、初冬から残雪期までの縦走にも対応できる汎用性の高いモデル

    MORE INFO

  • エルブルース GV Men's

    エルブルース GV Men's

    抜群のフィット感をもち、3,000m級の岩場の縦走や残雪期の登山も対応可能な山岳モデル

    MORE INFO



このページのトップへ